カテゴリ:和室( 3 )

北斎と和室。

d0214340_16510411.jpeg

先日、母とあべのハルカス美術館に「北斎ー富士を超えてー」を
見に行ってきました。

平日なのに大混雑で、北斎人気がうかがえます。

この展覧会は大英博物館所蔵の貴重な北斎が見られます。

正直、「富嶽三十六景」目当てだったのですが、
どれもすばらしくて、北斎の飽くなき探求心というか、
貪欲さというか、ひたむきさというか
そんなのに深く感動しました。
独特の構図に、細かい描写、北斎ブルーとよく言われますが、
ブルーに限らず、常識にとらわれない美しい色使いにも驚嘆します。

北斎は以前「ライフ」で1000年間で最も重要な業績を残した100人の中に
日本人からただ一人選ばれているそうです。
ゴッホやセザンヌにも影響を与えていますもんね。

帰りに富嶽三十六景の 凱風快晴 と 神奈川沖裏 の
ポスターを息子に買いました。

d0214340_16005252.jpg


息子と北斎といえば、
社会の歴史で 葛飾北斎 「富嶽三十六景」 安藤広重「東海道五十三次」…など
憂鬱な暗記での関係しかなかったのですが、
和室に飾るとちょっと関係が深まったような…
ポスター(500円)なので味はないですが、 息子もじっと見てました。

d0214340_15573897.jpg

北斎の展覧会行かれるなら、下のレストランの階で割引引換券がもらえます。
1500円→1300円になるので、お食事される方はチェックしてくださいね。
(私と母は見終わった後に食事したので、残念ながら割引を受けられませんでした105.png

母の溌剌な様子と、北斎に、
ぱーと疲れが昇華して、元気をいっぱいもらえました。

母に感謝!





押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村



PVアクセスランキング にほんブログ村


[PR]
by brandnewhouse | 2017-10-20 15:20 | 和室

マリメッコで秋色の和室

和室を2014年の限定のブラウン×グリーンのウニッコで秋色に変えてみました。

30センチ×30センチの小さめのファブリックパネルです。


マーライスルースも好きだけれど、なんとも渋いこのウニッコの色合いがとても好きで

無理にでも使いたかった。そんな感じです。

かわいい♪

d0214340_12271477.jpg



最近はずっと剪定したエバーフレッシュの葉をホルムガードに入れています。

葉っぱだけでも、もちろん眠るエバフレッシュ。

かなり癒されてしまいます。
d0214340_12263433.jpg


和室に秋がぴったりなんです。

地窓から紅葉したもみじの落ち葉のじゅうたんが見えてひとときほっこりできます。
d0214340_1021037.jpg


d0214340_10254370.jpg

なかなかゆっくりできないですが、今年こそは和室で秋を感じてみたいです。


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2014-10-02 10:32 | 和室

北欧な和室

いい季節になってきましたね。

和室で息子君とちょっとゆっくり過ごしたりしていると
長い間インテリア見直してないなーと思い、
ちょっと変えてみました。
d0214340_17464542.jpg


d0214340_17484170.jpg


こだわって壁をふかして厚みをだしたニッチ。

普段あまり見てもらえてないんですが、改めてみるとかっこいいーー!
d0214340_1749954.jpg


このニッチには普段からガラスのものを置きたいなーと思っていたので

フォレストグリーンのマリボウルを置いてみました。


マリメッコのファブリックパネルの色ととてもよく合って、

イメージしていた北欧な和室に一歩近づけたかな?

北欧インテリアって世界的に人気なのかもしれませんが、

和と北欧のテイストってとても相性がいいのもあって日本ですっごく

人気なんでしょうねー♪
d0214340_1750476.jpg

イッタラバードさんもこちらへ。
d0214340_17503580.jpg

独特のあたたかい空気感が私も大好きなので

ミニマルな感じと遊び心のある北欧のあったかい感じが

うまく部屋の中でひとつになったらなーと思います。

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2013-10-03 17:54 | 和室