カテゴリ:展示場めぐり( 4 )

香芝展示場

先日出かけたついでに香芝展示場に立ち寄ってみました。

最初に住友林業ってこんなに木の魅力あふれる家が建てられるんだ~!

と感動した展示場。

目の保養にご紹介します♪

相変わらず木のぬくもりがたっぷりで、しかも超ゴージャスでした☆
アッシュの床と3メートル近い窓が圧巻です。
(リビングはほかのお客様がいらっしゃって写真なしです…残念)

d0214340_10484832.jpg


うちと同じarflex のテーブルと椅子。

好きな展示場には必ずこのREKTAとSHINがあって迷わず決めたのですが、
毎日いいテーブルと椅子ね~って声をかけたくなるくらい大好きです★
やっぱりいいなあ~~

d0214340_10502138.jpg

キッチンも木×ステンレスでみたこともないレンジフードが…。
照明の使い方もおしゃれです!

d0214340_1054366.jpg
寝室も我が家のLDKくらいの広さでかっこいい!
うん、まあ生活しているとここまでは無理ですよね、やっぱり。(開き直り)

d0214340_10571561.jpg

d0214340_1135724.jpg
お風呂も洗面もゴージャス!でした★(外から丸見えだけど…)
外の軒とのつながりがすごすぎます。

和室も月見縁があったりして本当に優雅。
d0214340_1110785.jpg


d0214340_11103315.jpg


社長の邸宅って感じですね…(ため息)

やっぱり素敵な香芝展示場でした★


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2013-01-31 11:15 | 展示場めぐり

枚方住宅展示場

に行ってきました☆

といっても写真が…ないんです…。


お世話になった営業の中妻さんがいらっしゃる展示場で、

ずーっと楽しくお話していて、大満足で帰って来たら、写真1枚も撮ってなかったんです。

近々もう一度行って撮ってこなくてはっ!

とりあえずカタログで…。

d0214340_12383012.jpg
d0214340_12394923.jpg
d0214340_12404331.jpg




和モダンな外観でエネファームと太陽光発電のスマートハウスだそうですが、

やっぱり住友林業の家はいいっ!!

他のメーカーの展示場も見せていただきましたが、空気から違いました。

派手さはないんですが、ゆったりと時間が流れそうな。

細かい部分のこだわりや、木の質感が最高です☆

建築のときに色々見せていただいて勉強したので、
巾木や窓枠なんかにも注目して見せていただきました☆

営業さんとのお話で、我が家も随分と苦労して見えないところまで
いい感じにおさめていただいてたんだなあと

改めて設計の岡崎さんにも感謝・感謝です☆
(この間ひょんなことからお電話してしまって久しぶりにお話しできてとってもうれしかったです♪)


あまりにも展示場がよかったので、私もすっかりインテリア熱がUPしてしまいました。

北欧ももちろんですが、展示場っぽい洗練されたインテリアにしたいなあ。

なにぶん、大きさは超リアルサイズなので広々ゆったりは難しいですが、

余計なものを置かず、大好きなもの、いいものだけに囲まれて…

というわけで我が家モデルハウス計画はじまりますっ!


にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2013-01-18 12:42 | 展示場めぐり

2. 花博第2展示場

棟梁、まだ終わりじゃなかったみたいです。

今朝来られました。

なんでも昨日は年に1回の大工さんの安全会議だったそうで…。


早とちりでスミマセン><

日曜日も来られて作業していただいているので、つい思い込んでしまいました。



順番がめちゃくちゃですが、展示場めぐりです。


一番最初にふらっと立ち寄った住友林業の花博第2展示場です。

うちの営業さんの展示場で、とてもシンプルで豪華すぎず、住み心地がよさそうだなと

身近に感じられる展示場だったと思います。


インテリアや内装は特に好みではなかったのですが、


この展示場で気に入ったのは書斎コーナーとエントランスクローク。


どちらも我が家で採用しました。


エントランスクロークはいったん玄関から上がった位置にあり、そこを抜けて
リビングに入ることができます。

リビングへの動線がお客様用と二手に分かれています。

無垢の栗の床もよかったし、こんな感じで暮らせたらどんなにいいだろうと

身近ながら夢を膨らませることができた展示場でした。


出会いだったんだろうなあ。


その日、展示場からごはんを食べて帰ると、営業さんからのお手紙が玄関においてありました。

まだ何も決まってなくて、たまたま遊び気分で立ち寄った展示場だったのですが、

一気に現実っぽくなってびっくりしたのを覚えています。


ここの展示場には2回行きましたが、2回目はなぜか1回目ほどの感動はなく、

やり手のうちの営業さんに

「目が肥えましたね~~」

と言われてしまいました。
d0214340_9383994.jpg


d0214340_9403148.jpg


にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2011-06-17 09:40 | 展示場めぐり

1.八木展示場


いつも楽しく読ませいていただいてる若菜さんのブログで


展示場めぐりのことを書かれていたので、


私も大好きな展示場をちょっと記録に残してみようかな?と思います。


好きな展示場NO.1は倉敷展示場、NO.2は高槻展示場です。


なぜここからスタートかというと、積水で契約しようとほぼ心を固めていたとき出会った


展示場だからです。



朝、積水さんと打ち合わせをして、お話も説得力があり、

実家も積水ハウスなので信頼感もあり、

「積水ハウスにしようか…」

と相談して、じゃあ午後から積水ハウスを見に展示場に行こう!


ということで見に行ったときのこと。


積水ハウスのモデルハウスは10年建て替えていないというもので、


住友林業のものは去年建てたばかりの和風の家。


和風の家は好みではなかったのですが、無垢の木の質感と、塗り壁の表情。


住みよい空気が流れていて、

「なんてステキなんだろう~~~」

と呆然としました。



すっかり一目ぼれしてしまった香芝展示場の住友林業のモデルハウス。


近くに同じようなグレードのリゾート風のモデルハウスがありますよ、と教えていただいて、


その足で見に行ったのがこの「八木展示場」です。


d0214340_9273873.jpg
d0214340_9283552.jpg



アジアンリゾートがテーマで十和田石を使った浴室など、なにもかもゴージャスでした。


無垢のチークの床に、壁は珪藻土。

リビングの上は吹き抜けになっていて、階段の途中にスキップフロアを設けて、

本が読めるスペースがあったり。


ワインセラーが半地下にあったり、寝室にはなんとクローゼットからヒミツの扉を抜けて

隠し部屋にいけるようになっていたり、遊び心たっぷりの展示場でした。


普通の家ではありえないほどゴージャスだけど、あたたかい。



非現実的じゃなくて、毎日がリゾートになりそうな、それはやっぱり

無垢の床だったり、天然の石だったり、木の格子だったり、塗り壁だったりするのかな~?


そう思ったら、もう住友林業でした。


展示場を出ると日も暮れかけていて、振り返ってみると、やっぱりあたたかで


展示場のそのむこうに「我が家」が見えました。


夢がもうじき叶いそうですが、もう一度訪れてみたいです。




にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 住友林業へ
にほんブログ村
[PR]
by brandnewhouse | 2011-06-09 09:29 | 展示場めぐり