灘中学 3学期期末テスト


灘中学では、息子の期末が始まってます。
でも、インフルエンザが急に流行りだして学年閉鎖になり
予定外のお休みをもらっています。


灘中の進度としては国語は現代文、古文。
数学は中学の範囲は終わり、数Ⅰをやっていて、
演習では大学入試の問題をやっていたりしています。
英語も文法は中学の範囲を終了したくらいで、
理科はすべて高校範囲、化学はモル、物理も熱量保存の法則あたり、
生物は生物基礎3分の2終了?くらいです。
社会は日本地理終了、公民終了?、日本史 平安あたり(←ここ遅めです。内容は高校範囲)

は、早っ!

一度わからなくなったり、取り残されたらちょっとしんどそうだなあと思うので、
息子がコツコツ努力し続ける限り、これからも自分の脳の限界突破でできるだけ
サポートしていこうと思います。


息子から話を聞くと学校の様子とお友達の家の様子がわかって面白いです。

我が家では、
「勉強は基本的に日ごろからコツコツ、試験前でも100点を目指せるくらい努力したと
思ったらゲームについては何も言わない」と
いうことで大前提のもとゲームに関しても時間など制限せず
息子に任せているのですが、

やっぱりお友達の中には中間、期末前はスマホやタブレットを取り上げられている子も多く、
お母さんの外出中にこっそりゲームをしたとか、それがばれて怒られたとか、
点数がよかったらご褒美、悪かったら大目玉、反抗したら、お母さんからお弁当で仕返しなど
どこにでもある面白いエピソードがいっぱいで私としてはちょっと安心したりして
他には?他には?と聞いてしまいます 笑

息子もゲームが大好きなのですが、最近は勉強もしっかりと自然に
やるようになっていてほっとしています。
やる気を出した一つに先日学校からいただいた文集にあるかなと思います。

d0214340_11184693.jpg

1学期を振り返ってというような内容で夏休みの宿題に出された課題作文ですが
みんな灘中に入った喜びや、勉強での苦労や、これからの抱負を素直に書いていて
なかなかユニークで自由でとても興味深く読ませてもらいました。
クラブを頑張りながらどのテストでもよい点をとっている友人も
実は苦しんだり工夫したりして勉強していたことがわかり
変に気後れしたりせず前向きに頑張ろうと思うきっかけになったのでは
ないかなあと思います。

周りの友人が素直にすごいなあと思える環境ってすばらしいなと思います。
努力せずによい点数がとれることもすごいけど、
よい点数をとるために努力していることもすごい。
お互いに認め合いながらいろいろ経験していってくれたらなあと
思います。

期末テストなかなか調子がよさそうなので
このままうまく行きますように!
がんばれー!



スーパーセールでは息子の来年度のバインダーを大量
用意しました。科目ごとに色分けでき便利です。



あとおなじみにこちらも買い足しました。




提出するプリントなど忘れないようにこちらに
はさむつもりです。





押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。




[PR]
by brandnewhouse | 2018-03-08 18:00 | 灘中学