水素水いろいろ。

遅ればせながら水素水生活しています。

水素水は結局は水素分子が溶けた水で
体内の活性酸素と結びつき高い抗酸化作用があるということです。

活性酸素を除去する抗酸化物質にはSODやカタラーゼ、
ビタミンCやビタミンEなどがありますが活性酸素を除去する力は
水素水が一番です。

フランスのルルドの泉など奇跡の水と言われている水は水素水だと
いうことが最近の研究でわかっています。

というわけで細々と水素水始めています。
水素は抜けやすいので容器代が高く、
アルミパウチの水素水などは割高なのでいろいろ考えて
水素発生器を使っています。

ヤーマンの水素発生器です。

d0214340_17454115.jpg




容器に水を入れてスイッチオンすると
10分ほどでコップ一杯の水素水ができます!
味もまろやかになるので取り合いで飲んでいます。

洗面所には同じくヤーマンの水素水スチーマーを置きっぱなしで置いて
毎朝使っています。(しまうとたぶん使えない…笑)

d0214340_17473460.jpg




私はとにかく口紅が好きではなくてできるだけ塗りたくないのですが、
最近気が付けば「生きてるよね!?」というような顔色になりがちだったのですが
こちらを朝使うと血色がよくなり、(なんとかぎりぎり)口紅なしで保てます。
こちらで飲む水素も作れます。

年を取ること楽しみな面もあるのですが
健康はやっぱりこだわります。(ある程度美容にも)

たたかうアラフォーです 笑




押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。




[PR]
# by brandnewhouse | 2018-06-13 18:00 | 日々のこと


旅行に行くと、後で「なんでこんなの買ったんだろうー?」と
でたらめな課金をしがちなので、できるだけおみやげなど
買わないと決めているのですが、
先日の高山フィンユール邸ではちょっと買ってしまいました。

家具なども素敵なものがたくさんあったのですが
私たちが購入したのはこれです。

d0214340_14145351.jpg


椅子やクッションなどに使われる生地でできた
コースターとティーマットです。


お茶の時間に大活躍です。


d0214340_14154344.jpg


こちら実は高山フィンユール邸でコーヒーをいただいたときに
使われていたものです。


d0214340_14121868.jpg

フィンユール邸でいただいたコーヒー。
おいしかったな。


さっそくこちらのブルーを使って
手巻きをしました。

鮮やかなブルーがかわいいです。




d0214340_14114033.jpg


楽しかったなーという旅行の熱量を
ちょっと日常に還元できるよいおみやげでした。





押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。




[PR]
# by brandnewhouse | 2018-05-28 17:38 | 日々のこと

息子とピアノ。


昨年の灘中の学芸祭からピアノに興味を持っていた息子。
今更ピアノを買うのもなあと思っていたところ
義理のお母さんからもう使わないからと譲り受けることになりました。

d0214340_11494190.jpg

買う買わないのときは置くところもないなあと思っていたのですが
いざピアノが来てしまうとなんとなく和室に運んで
なんとなくよい具合に。

d0214340_11502988.jpg

息子は毎日和室に籠って
ピアノの練習をしていました。
電子ピアノなのでイヤホンをつけてしまえば
まったく音が聞こえないので
どんな曲を練習しているのか知らないままでした。


先日の母の日。

息子がプレゼントをくれました。

ピアノのコンサートです。


母の日だからと言って
弾いてくれた曲は
ドイツのバンドの少しオリエンタルな
かっこよくておしゃれでとってもいい曲でした。

もう一小節目から号泣です 笑

まだまだ頼りないところも ありますが
息子の周りにはいつもあったかい空気が
流れているなあと思います。

私はといえば子育てに安定して客観性を持てず
理想とは直角の隔たりがあるのですが
息子を見ていると私が大切にしていることは
伝わっているのかなあと思うので
もう、あんまり教えてあげることはないかもしれないけれど
優しい時間を一緒に大切に過ごしていけたらなあと
思います。






押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。




[PR]
# by brandnewhouse | 2018-05-23 12:20 | 日々のこと

少し前に、ジャパンチェアの3台目がやってきました。

3人家族なので3台欲しいなあとは思っていたのですが
よいヴィンテージとの出会いがあって、
はるばるデンマークから来ていただきました 笑

d0214340_12064424.jpg

クヴァドラの生地で張り替えていただきました。

相当好きなイエローです。

d0214340_16542217.jpg


なかなか難しいですが、色遊びは楽しいです。

d0214340_16545856.jpg

先日はフィンユール邸に行ったので、
ますますジャパンチェアが大好きになりました。
ジャパンチェアは圧迫感は少ないですが座面が
広くとてもゆっくりと座れます。

d0214340_16553276.jpg

和室からの眺めも好きです。




d0214340_14272108.jpg


座布団を取ればすっきりとしたデザインです。
色々楽しめるジャパンチェア。


自分たちの大切な空間に、自分たちより先輩である椅子が
集まってくれて心強いような気がします。
家も人も古くはなっていくのですが、
なんらか濃縮され、なんらか成熟していけるとよいなと思います。



押していただけるとうれしいです♪

にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。




[PR]
# by brandnewhouse | 2018-05-12 12:09 | リビング

高山 フィンユール邸。

ゴールデンウィークのお休み中に飛騨高山にある
フィンユール邸に行ってきました。


d0214340_11233789.jpeg




高山フィンユール邸は株式会社キタニが
フィンユール生誕100年にあたる2012年に建てた、
初期のフィンユール邸にかなり忠実に作られた建物です。


d0214340_11062215.jpg

黄色のオーニングが部屋に入る光の色を変えます。
方角もフィンユール邸にあわせて建てているのだとか。
緯度の関係で太陽の高さは違うのでしょうが
大きな掃き出し窓は西を向いているそうで
夕方の時間を大切にしていたことがよくわかります。



d0214340_11094294.jpg


ドアは景色を切り取る額縁の役割があったそうでなるほど、
次の部屋へのわくわく感が高まります。


1942年のデザインとは思えないほどモダンで
現在の住宅に近い建物です。

地下室はないそうですが、それ以外はレンガの組み方から構造まで
間取りだけでなくとにかくディティールに拘って作られたそうで建築好き、
フィンユール好きとしてはたまらない空間でした。

フィンユール邸ではどこに立っていても家や窓の景色が絵画のように見えます。
ドアの枠に角度を付けたり、壁の色を一部変えたり、シェードで光の色を変えたり、
フィンユールの好きな角アールもあちこちに楽しめました。



d0214340_11073693.jpg

こちらの空間、大好きなんですが、ここに座って出していただいたコーヒーをいただきました。
本家では考えられない!!



d0214340_11070053.jpg



d0214340_11071936.jpg

ジャパンチェア好きとしてはこのテラススペースに
ジャパンチェアを置いてほしいところです 笑


徹底的に拘るところと、意外とおおらかなところがいろいろあって、
フィンユールが住宅に対してどんなところに重きを置いていたのかな
ということが手に取るようにわかりました。

デンマークの本物のフィンユール邸では写真も撮れませんが
こちらは自由に撮影でき、椅子にも座らせてもらえ、
コーヒーまでごちそうになりました。
しっかりと解説していただけるので、細かな拘りポイントを
うっかりして見逃してしまうこともなく勉強になりました。

フィンユールがこの家を「夢の家」と言っていたそうですが、
その意味がとてもよくわかりました。

とにかく居心地が良く、
家具と家と空気と光が有機的にリンクしている
そんな建物でした。








にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村



こちらにも参加しています♪
ためになる情報や、素敵なブログがたくさんです!
ぜひご訪問ください。



r>

[PR]
# by brandnewhouse | 2018-05-08 11:06 | 日々のこと